[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2000年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

■月別アーカイブ

■個別ページ

2000/11/07

・昨日の今日なので一日集めたerocosフォルダCDに焼いたり(そして封印)、たまっている本読んだり夜のProjectX見てたりしてました。火曜日2145~2200という、ついつい見逃してしまう放送時間帯なので毎回見れている訳ではないのですが、放送されていたら必ず見てしまう番組であります。これまでの放送されたラインナップ見て燃えるのが漢たる者の義務ぞ。

そういえばNHKの料金踏み倒して自慢気に話している人よくいますけど かなり恥ずべき行為のような気が…BS含めてNHKの放送内容を考慮したら絶対に安いと思うんですけどね。まあProjectXやNHKスペシャルを無益と思ってしまうような価値観の人ならば、まあそれもいたし方あるまいとは思いますが…NHKアニメーションズの為に金払っている人も多いかもな。恐竜惑星とかジーンダイバーとか(名作ぞ)

さくらちゃん等身大カットアウト。へぇ、等身大って120cmなんスか…ちなみに申し込み期限はとうの前に終了して、そろそろお届けの状態のようなので待っている人も多いんじゃないんですかね。

そういえばこの衣装着ぐるみカードキャプターさくらショー第三期の衣装だなあとかピンと来る自分に減点しておきます。

・ぼけーっと、MP3 PLAYERの情報を探索している私なのですが ふと人からもらったURL未整理フォルダ見ていたらこれ。DVD/MP3/VideoCD/AudioCDはよしとして、メガドライブってなんすか。しかも大量のROM焼いたCDでプレイとか不穏なことを。

・ドリカスについての聞いた話。CDの……………ゴホン、GDの読み取り精度が悪い良いで延々と論議されていますが、初期型の方が精度が高く、最近のは精度が悪いと。自分もソウルキャリバーの音楽がブッツンブッツン途切れる時がありますので(調子がいいときは問題ない)、若干気にはしていたのですが。さて、ある掲示板での発言を引用しますと

見分け方は フタ(OPENボタンを押して開けるほう)をあけて、 「レンズに触れないで・・・」と書いてあるところの近くに黒い クッションがついていたらサムスン製のGDが搭載されていて、 ついていなかったらYAMAHA製のGDが搭載されています。 当初ずっとYAMAHA製のを乗せるつもりだったのが、TAMAHAが GD-ROMという企画に難色を示したため、仕方なく+安く仕上げるため サムスンに製造を依頼したということらしいです。


多分これのことと思われる

との情報をゲットしました。ってことでやっぱのYAMAHAビバ、サムスンファック(妄想)ということで。湯川箱がベスト・オブ・ドリカスと言う訳ですね。中古で在れば箱をチェック、箱が無くてもちょっとフタあけさせてもらえれば勝利者か?ちなみに私のはバッチリサムスン製品でした。げんなり。

・MP3の紹介を2つ。といってももせ3です!とかそんなモノではなくて、アレンジされた曲をMP3で配布されている方であります。若気の至りか過去SC-88Proを発売日に予約購入した前科がある自分ですが、最近はめっきりソフトMIDIかYMF724で十分…とか言っていたんですが。まあそれはそれとして

まずは、Sounds in your Heart!さん。こちらのMP3の部屋の瑠璃子”Aggressive Mix.”は絶品であります、雫に思い入れがある人、雫知らなくても瑠璃子の曲は知っている人にはオススメデス。次にP A S S I N G – T E N S I O Nさん。こちらのMP3コーナーでは自分がAIRで最も惚れ初プレイ時に5分間ゲームが停止してしまった夏影のギターアレンジ版があります。のんびりと聞けるアレンジになってますね。

・ええいついでだ、2chスレッド鳥の詩グラピアバージョン 某氏はチャ………が…とか言いそうですがまあデータに罪は無いって事で、鳥の詩好きな人は聞いてみるのをおすすめします。しかしこのスレッド、なんか途中から音質云々の談義になっていっているのは内緒か。

今日のセガ株価を右の巡回コースに昇格させました。

 

・バイトの帰りオレをゲーセンに連れて行ったらダメだってばよ…

まるで縁側のよう

というわけで、何方かからチラッとネタふられた以上、その場でのバイト代の大半を投入してでも(といってもそんなにかかってない)ゲットしてきました ラブへな温泉フィギュア。

…皆様ほしがっているPICですか?ほれ

なる尻

残念 中までバスタオルのようデス。

Comments are closed.