[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
アクセスカウンター

■5893.jp

■過去ログ

2005年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

■月別アーカイブ

■個別ページ

■AmazonPickup(i)

2005/01/22

卑猥えれくちおん in LOFT/PLUS ONE、ロフトのサイトで詳細発表。

ギャー情報出るの早いな!という事で書いてある通りであります。とりあえず全国のローソンで「ちんぽみるく」つて単語が印字されると思うと背筋が震えるわ(ニヤニヤしながら)というか本当にこれ通しちゃって大丈夫ですかロフトさんって感じですがもう後には引けませんな!(お前もな)

蒸し暑いからぬぐー保管庫さんを久しぶりにチェックしてやはり和む。

着ぐるみ幻想郷さん、ギャラリーにマブラヴ制服ギャラリーが追加だッ!

着ぐるみが暮らす世界さん、東京ドームシティー レイヤーズパラダイスに参加して来ました追加。

モエモエカフェさん、着ぐるみな遭遇完結ッ!

うふふ、しっとさんの驚いた顔が見れたのでそれだけで自分としては満足です。

The Butterfly releasing “moon light”さんにて、ゴスロリバンド舞さん写真!

この時の写真もいい感じに残っているので掲載したいな…レポート記載は順序良くがんがります。

びがさんとこで、もー&もー。

Project・LPPMさん移転ぽめれちょ~ございます~。

ペガシス、トランスコード機能を追加した「DVD Author 2.0」 -インターコムのエンジンも採用。スマートレンダリング[AVWatch]

ほれみたことか!という事でTMPGEncDVDオーサーの最新バージョンデター。既存ユーザーにはあまり優しくない価格設定となっていますが、それでも欲しい人はがんばって購入するしかないのであります。そういえば最近はなんかオーサリング作業まったくしてないな~…。

ニコン D70 ボディ プレゼント付!さらに「1万円キャッシュバックキャンペーン!」

なんかD70安い~という事でD70が欲しい人にはいいチャンスかもしれません。

買ってはいけない [ソーテック](higuchi.comさん)

昨日いっていたサムスンの回転対応の17インチ液晶入荷してますよ~。(AA)

ほっといたらこれすぐ在庫なくなって発注もできなくなるので欲しい人は即座に発注ボタンを押すといいのですよ~というか予約できればいいんだけどなと思いつつそんな事できたらおれが破産するのでやめてください。>欲しい→売り切れ→挫折 という逃げ道がなくなってしまう。

WRC 世界ラリー選手権 2004 総集編の発売日まで一週間きりましたよ~。

いよいよ日本ラウンドも開催されたWRCの総集編DVDです、いやそのうち総集編出るだろとおもってふと調べてみたら来週だった…という事で欲しい人は今からご近所のその手のDVDが入荷するショップをチェックですよ、買いに行くのが面倒な人はアマゾンでも売ってます(AA)のでよろしければどうぞ。

ボーダフォンショップで「もえたん」グッズプレゼント

ボーダーフォンはいったい何をやっているでありますか???

萌え講談社の青い鳥文庫「若おかみは小学生」(ざ・とど)

講談社の青い鳥文庫から出ている「若おかみは小学生」という本があるらしいのですが、この本のイラストがまた大変かわいらしい。(参考画像1参考画像2) というがB師はニューオプトさんといいまほろちゃんといいどこからこんなの見つけてくるんだと思いました…。

関連リンク:絵師さまのサイト 楽心画報さん

ほのか姫の声優・ゆかなさんは、普段からなぎさの声優・本名陽子さんのことを『ナギナギ』と呼んでいる[モエモエカフェさん]

アルケミスト、ほなみん抱き枕の発送は1/24から。

コミケットスペシャル4 カタログ予約受付開始~。

ゆびさきミルクティー カプセルフィギュア

……………へい?ゆびさきミルクティーまでもう一気にフィギュアですかって感じですがうちもやっと三巻買ってきました、やっぱこの作品悶えるというかなんというか不思議な感覚であります。万人におすすめする作品ではないのですが個人的には好きな作品ですので波長が会う人は是非どうぞ。

エンジェルモートの衣装が、今度コスパさんから商品化されます!

原哲夫+神谷明=えほん。

ICカード公衆電話、6年間の歴史に幕

はええなオイ。

プーケットに津波Tシャツ みやげ物店が販売[asahi.com]

90日間ダイエットダイアリー

減量を志しているお前ら、そろそろ減量始めないとGWそして夏はすぐやってくるぞ!という事で常識的な方法で減量したい人には是非おすすめなのでありまっしょい。

・えええええええええ、長崎の住吉のゲームセンター 住吉プラボ他界されてたんですか!?

とおもって話を聞いていたらPLABO浦上店閉店1/16に閉店(長崎ゲーセン事情さん)というニュースをみつけて大ショック、おれが東京にいる間に長崎の貴重なゲーセンがまた1つつぶれていたのか…流石に少々同様が隠せませんなこれは。

・仙台旅行レポート!

一ヶ月越えたら俺のやる気が尽きるので一気に書き上げよう!という事で俺が年末年始に東京に行っていた一番の本命・小隊仙台旅行レポートであります!

まあそのなんだ、大本の話は随分前になりますというかいつ頃だっけなんか…春のGW、夏の林間学校そしてWFでずっとドタバタが続いていたので年末年始は慰安旅行という事でながる小隊(ながる隊長びが、KEY、たび *現在)どこかでのんびりしたいですね…って話から始まったのですが、城之崎温泉とか四国とか北海道とかいろんな候補が出た末に行き着いた先が仙台。目標は政宗と牛たん、つまり普通に観光。

よく何しに行ったのって聞かれましたが普通に観光で悪いか!いや舞も当然連れて行きましたが…ってなわけで今回はゆっくりまったりと観光に行くということで始まった仙台旅行なんですが、まあスタートの段階から俺がゆっくりまったり所じゃなかったんだな…。

今回の旅行は12/30出発の1/3帰宅予定。12/30…そうコミケ二日目であります。というわけでコミケスタートの段階でクスリを大量に投与して挑んだんですが、コミケ帰りに駅で食べたパンの食い合わせと体調の悪化がマキシマムに。結果荷詰めをして出発して駅に到着するまでに嘔吐。そして最寄り駅から集合地点の東京駅に行くまで三回嘔吐。自分と付き合いが長い人間であればわかると思いますが、自分が体調を崩して嘔吐するなんて異常事態であります、そんなズタボロの状況下で東京駅のバス乗り場に到着ですが……………バスが来ない。結局クソ寒い中一時間近く待たされてやっとバスが到着です、まあいろいろ事情あるとは思いますが俺の中での最低バスという称号をプレゼント。(ここで同じ体験をした人が…新宿西口でもひどかったんですね。(SWA の Web ページさん))さてバスに乗り込みましたが乗り込んだ後も吐瀉感が消えず、サービスエリアに付くたびにトイレに駆け込んでいたりしましたが、車内での大惨事はなんとか防がれて無事に…

 

 無事に到着しました仙台! いや~寒いのなんのって…生まれて初めての東北は南国育ちの自分には想像以上に応えます、そんなわけで7時前に無事に仙台駅に到着、とりあえずマックに駆け込んで朝食をとりながらガイドブック片手に今日はどこにいきましょうか~という話になりましたが、とりあえずでかいバッグと娘さんをコインロッカーに詰め込んで身軽になった上で仙台駅から松島へ。

ちなみなこの仙台駅で驚いたというかなんというか流石政令指定都市、自分が思い描く以上に仙台という街はでかいですね、ちょっとナメてました。そしてそんなでかい街がもう楽天ゴールデンイーグルス歓迎ムード…楽天さんあんた英雄扱いですよ!だからイーフルスとかやってる場合じゃないですよって感じで歓迎楽天東北ゴールデンイーグルスってポスターがベタベタ貼り付けられてる仙台駅からJRで松島海岸へ。

 

 

電車にゆられること数十分、無事に松島に到着なのですよ~。列車から降りるときに自動ドアではなく手動でドアをあけるという行為が自分にとってはサプライズの嵐って感じだったのですが、駅を出たらもういきなり美しい光景が。

…なんか、いいとこに来たな~って感じが。そんなわけでここからは少し松島近辺の美しい風景をお楽しみくださいというか俺が楽しみました。

 

 

 

 

 

隊長も無事に死亡した所でさあどうしようということを話し合っていたら死んだはずの隊長奇跡の復活。ガイドブックによると…まあ近くに徒歩15-20分の圏内で幽観と言われる松島ビューポインとである扇谷山という場所があるので行こうぜという事になりまして、雪の中をサクサクと歩いていきます。まあガイドブックを信じて雪の中をサクサクと歩く4人。

20分。

30分。

40分。

着かねえよ!なんかもうね歩いても歩いても道なの…あのクソガイドブックめもう二度と信用しねえ!とか思いながらにさらに歩くこと数分、やっと扇谷山への入り口を発見しました…そう、入り口を発見という事でありここからさらに山頂に上らなくてはいけません、もう全員泣き顔であります、会話も止まりサクサクという雪を踏みしめる音だけが響きます…しかしそんな我々を待っていたのは松島の雄大な景色でした。

…苦労して、よかったカナ。

そんなわけで途中本気で八甲田山・死の雪中行軍という単語が脳内に浮かび上がりましたが、芭蕉も失禁して失禁しちゃうにょにょおおおんんんんおっvvvとなっちゃう程の雪の松島をたっぷりあじわった我々はまた松島海岸駅までまた徒歩で撤収。途中車に乗っている人たちから「あの人たち、ちょっと頭おかしいんちゃう?」って目をされながらも無事に駅にたどり着きましたがもうヘロヘロになってしまいました、そして自分はそこでバスの中で回復させた体力も完璧に0になりまして意識朦朧。戻って市街地でパスタを食べていたのですがもう自分がそこで食い終わってしばらく立ち上がれないほどだったのですが、えらい可愛い店員のおねーちゃんに「…あの、よろしければこれ…どうぞっ」と風邪薬を渡されて東北の人の心の温かさに触れて感動する。

仙台駅に戻ったらタクシーを拾ってもらってそのまま今回御世話になる晩翠亭いこい荘さんに到着。別に宣伝頼まれているわけじゃなくてほんとココは良い宿だったわ!そんなわけで到着時間がいい時間だったので到着した直後に早速夕食の時間であります。

 

激しく豪勢!このいこい荘さんなんですが、料理が非常にウリという事だったのですが長崎人も大満足の魚、そして仙台牛 おいしい水とおいしい米…仙台は東京から二時間でいける楽園だと思ったよ俺は!体調最悪の自分でまったく口に食べ物は入らないと思っていたのですが、そんな自分でも結構食が進んでしまう美味しい晩御飯でございました、素晴らしすぎる…そしてその後は俺は

撃沈ターイム。というかもう完全に体が死んで動けませんでした、吸血鬼でいえば処女の血がたりない状況であり布団をひいてもらって倒れこんでしまいました…気が付いたら二時間くらいたっていたのですが、この間に小隊のほかの三人は仙台市街地の夜景を見に行っていたようで後から写真を見せてもらったのですが大変悔しい思いをしましたが体調管理がしっかりできなかった自分が悪いという事だし、またここで休んだ事により夜はある程度動けるようになって来ました。意識も戻り夜景の写真をみせてもらっていたら「おそばをどうぞ~」という声がかかりましたのでレストランへ。そして

年越しソバであります。ソバといえば長野!といった印象もあったのですが仙台もおそばなかなか美味しいですよ、やはり水が美味しいのかな…というわけで年越しソバもたべていよいよ年越しムード。お風呂にはいって疲れを取り部屋に戻ったらいよいよ年越し、2004年もすぐ終わりなのであります。テレビでは岡村さんがなんか珍奇な事をしている中、徐々に時間も過ぎていきまして23時57分、58分、59分、そしていよいよ…

新年あけましておめでとうございます~!ってナコさんいる~!!!

 っていきなり寝るんスか!?

つづく。

Comments are closed.