[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

■月別アーカイブ

■個別ページ

[長野][きぐるみ]おねがい*紀行2005 1日目

 

 

たびのたびにっき『Promised Summer:おねがい*紀行』 1st.shot

 -とある、早朝。

 静寂に包まれた世界。

 澄み切った空気のその地で

 僕達は出会う。

あの、懐かしい森で。

話は今から三ヶ月以上前になります。春から初夏になろうとした季節、唐突ではありますがbeckさん達にから今回のおねがい紀行にお誘い頂きました。それも非常に特別な形で関わる事ができる…という事で当時から非常に感動し、あれから数ヶ月ずっと気合を蓄えていたのですが…それも全ては今日のため。全てを解き放つときが来たのです…そんなわけでいよいよ当日。合流場所であるあがたの森公園に午前8時前に到着致します。澄み渡った美しい空気の中皆を待っていると、一人また一人と今回のおねがい紀行に参加されるメンバーの方が集まってまいります…そして午前9時前にお仕事で午後からの合流となる涼さんを除いた10人全員が集合。その場で一通りのご挨拶をさせていただきました後に…その時がやってきました。集まられた人間は全国各地から10人。

先ずは、みずほ先生とみいなさんのマスターさんであり、そしてまた今回の主催者のbeckさん。森野会長のマスターさんの笹原さん、そして樺恋さんのマスターさんであるKEY君の今回の主役の娘さんたちを持つお三名の皆様。次におねがい関連のエキスパートという事でご紹介いただけました皆様…共同主催のらいなさん、あんこさん、そしてHARBORのWebsite成長記のHARBORさんという超強力なお三名様。また、娘さんたちの撮影という事でそういった事に慣れておられる方…撮影サポートという形で斜壊塵のひさぎさんalternative-liveのTaraxさんIt’s A Wonderful World のながるさんというお三名…そして撮影サポートとは別の形ではありますが、特殊サポートという事で長崎からやってきた自分を含め10人が今この場に終結。そしてお仕事で最初からの合流ができなくなってしまいましたが、長野といえばこの人そしてみいなのマスターさんでもあられる涼さんを加えまして総勢11人、これが今回のおねがい紀行に投入された人員であります。そして民は揃いました…さあ、おねがい紀行の始まりです。

それではいよいよ行動開始。まずは機材の準備をしたり、娘さん連れてきたりする準備という事で皆様ゴソゴソと。しかしそのなんだ、娘もすごけりゃ人もすごい、しかも機材がものすごい…という事で一眼カメラが7台かな?、そしてひさぎさんはLレンズを6本くらい持ってくるわ、ハイビジョンDVカメラが投入されたり一眼じゃないカメラも各社ハイエンドクラスがゴロゴロ…レフ板も準備され、かつてない機材の山の前に流石に自分も緊張するのでした。そしてしばらくたって車の窓がトントントン。

気合十分準備万端という事から、まずはツインズの二人から登場という事になりました、という事でKEY君のトコの樺恋さんとBeckさんとこの深衣奈さん。。この二人が揃うのは去年の夏のワンダーフェスティバル以来になりますね…

駐車場に降臨した女神達。そして森野会長もいらっしゃいました。

くっ、しっかりと10D装備してるな…!

そして…

最後にみずほ先生が登場。

さあ、主役は揃った。

そしてここでいきなりの…奇跡。泣き出しそうだった空はすっかり晴れ、青空が望む素晴らしい天気に。じりじりと夏の日差しが僕達を照りつけます…

そうだ、夏はまだ終わっちゃいないんだ。

だから僕達は、加速していく。

駐車場から公園を通って校舎の方へ。

校舎から公園の方へ移動。

…すると、ここで女子高生の大群と遭遇!(県内では有名高らしい)あわわ…とか思ったらなんかすごいノリがいい皆様でどうもそちらの皆様もカメラ片手で撮影とかしていたようです。そしてなんか話が盛り上がって一緒にいろいろと撮影する事に…

撮影会になってしまったとある風景。もちろん大人の事情で他の写真は掲載は致しません!という感じなわけですがほんと和気藹々と賑やかな撮影会になりました。他にも公園に遊びに来ていた子供達と遊んだりとか、単純なロケだけではなくさまざまな交流もありました。そうこうしているうちに時間は過ぎていって11時過ぎ、そろそろ移動の時間です。

時間が気になるふたり。そうです、今日もこれからはまだまだ撮影予定は詰まっております…という事で駐車場に移動。あがたの森から通称楓展望台…城山公園に移動することになりました。

-続く。

窟おまけ:撮影のうらがわ

…なんかリフレインする光景ですが。


・たびのたびにっき『Promised Summer:おねがい*紀行』 2nd.shot

あがたの森から、城山公園へ。

楓展望台がある公園、そういったほうが皆様にはわかりやすいのではないかと思います。あがたの森からは来るまで移動してもすぐ近く、という事で車での移動となりました。自分はみずほ先生/深衣奈さんマスターのbeckさん・樺恋さんマスターのKEY君・苺さんマスターの笹原さんがおられる方の車に同乗させて頂く事になりました。自分も一応琥珀とせいばさんと舞さんのマスター、という事で移動中はマスターさん談義で盛り上がりつつあっというまに城山公園に到着致しました。

すっかり良い天気、本当に晴れてよかったですヨ…

木漏れ日の中で、beckさんの娘さん二人組。

そういったわけで朝方とはうってかわって素晴らしい天気、むしろじりじりと照りつける太陽がまだ夏は終わっていないんだと自己主張しているようでもあります。そういった夏の日差しの中、城山公園でのびのびとピクニックで楽しみました。…いやピクニックとバカにすんなよ、今マジでピクニックってはやってるってこの前のはなまるマーケットで言ってたんだって!なんかいろいろ準備してぱっちうちらが想像するのをはるかに超えたお出かけを楽しんでいるらしいぞ!…なんも準備してないしこれはきっとピクニックじゃなくてただのお散歩だよね…。

ただのお散歩でも貴女と居るとそれだけで楽しい。という事で本格的に散策することになりました…

楓展望台。のぼってみましょう…

素晴らしい風景が広がっいました。自分も何回かこの展望台に来た事はあるのですが、今回見た風景が一番美しい風景が広がっていたようにも感じます。

…落?

…残念?

しかし会長は全てを見ている…。

展望台の上で。

しかし今日は本当に暑い、じりじりと日差しが僕達を、そして彼女達をいじめます。そして時間も時間ですし、いい加減に展望台を降りて撤収する事に成りました。

そして撤収完了、良い時間なので移動開始するのであります!あります!

この段階で皆バラバラに木崎湖近辺に向けて移動することに。まずは木崎湖のゆーぷるに集合、そしてまずは最後のシ者こと涼さんと合流を目指します。そういったわけでみんなで大移動開始。しかしながら自分とKEY君だけは別行動…娘さんたちや他の方と別れて移動ルートも高速を使います。まあ別行動といっても途中でKEY君の家に立ち寄って荷物を入れ替えてくるのだけなのではありますが。

車は一路、松本から木崎湖がある大町に向かいます。

窟おまけ

深衣奈さんブーン?


・たびのたびにっき『Promised Summer:おねがい*紀行』 3rd.shot

松本市内での用事は終わりました。そして涼さんもお仕事が終わられたという事…木崎湖に大移動いたします。皆は各自の車でバラバラに移動、自分はKEY君の車で一度KEY君の自宅経由で木崎湖に向かいます。途中で買い物などをして一路木崎湖が有る大町に。

そして縁川商店さんことYショップさんに到着。ここで無事に最後のシ者である涼さんとも合流し

て合流。少し遅い昼食になりましたが小石のうどんを食べる事に成りました…そういえばなんでこのうどんが「小石のうどん」なんだろうか。

…細かいことは気にしないでおこう。

そして、今晩お世話になるアルペンハイム・山正旅館さんに到着~。

自分は一年半ぶりのお邪魔になるのかな…木崎湖から近く、またおねがい関係の人間にも非常に理解が深いというか深すぎるお宿でございまして、そういった方にはおねてぃサロンというものを用意して完全サポート…素晴らしい。もちろんおねがいティーチャー関連という事を除外しても場所・料金・料理といい木崎湖観光の非常に強い味方となるお宿でございます。

まあ十分汚染が進んでいるわけですが。

そんなわけで11人でチェックイン~。さあさっそく着替えて外に飛び出そうぜ!!!と言いたいのですが、前日から皆様ヘヴィな工程を潜り抜けて来られた皆様、流石に少し疲れが目立つ感じです…そんなわけで部屋でおくつろぎの時間。

…。

…。

があああっ、もったいないっ!!!という訳でゴロゴロしているのももったいないぜっ、という事でお散歩する事になりました。いやほんとにお散歩ですが。

という事で私服なのは気にしない方向でよろしく御願いします。いやお散歩に制服ってのもおかしいだろう?(正論なのか間違いなのか

車で輸送、輸送♪

そして着いた先は!

星湖亭公園。(だいたい直線距離70mくらい)

山正旅館さん後ろに見えてるよ。この距離を車で来る必要性はあったのか?とか余計な事を言うなよこのバカチンが、ドライブする事に意義があると思わないですか???

…思わないですね。まあそんなわけで晩御飯の時間帯まで星湖亭さん横の公園でモフモフと遊ぶ事に成ったのでありました。

そしてこの段階でお日様も随分傾いてきたのでお宿にもどります…そう、そろそろ御飯の時間ですよ~!ということで帰りはのんびりと歩いてかえりました。

最後に公園から戻ってきてアルペンハイムさんの前にて記念撮影。

この後は晩御飯と、そして…。(当然続きます

窟おまけ:T。

なにこの激ナウTシャツ。


・たびのたびにっき『Promised Summer:おねがい*紀行』 4th.shot

公園の散歩が終わってからアルペンハイムさんに戻ってから…になります。公園から歩いて戻ったらもうすっかりごはんの時間迫る!という事で娘さんたちを部屋に押し込んで(ひどい)我々は食事に向かうのでありました。

11人で食事!という事で食堂に大集合した我々。いや食堂というか会議室というか…しかしこの段階で嫌な予感はしていたんだ…

た、体長!量が莫大すぎるでありま…す…。という事でアルペンハイムさん名物のバカみたいな量の食事に相変わらず圧倒される日々…そして今回は事前にぎゃーぎゃー言っていた長崎人の希望が通り

まりえそばもついてきたよ!!!跨蕎麦じゃなくてよかった…本当によかった…。しかしただでさえ満腹でたべられない可能性が高いのにこんなに出たら…

俺は給食を残して残された子かよ

ほんとにみんな俺だけ残していっちゃうんだもんなー…。

そんな感じで食後。部屋でのんびりくつろぐ人・お宿の温泉につかる人などばらばらになりましたが自分はゆーぷるに行く事にしました。

たぶんおれ今年に入って一番ゆーぷるにきてる長崎人ではなかろうか。自宅に何個ゆーぷるバスタオルがあるのかって話ですよまったく…

そして御飯・温泉の次は…さあさあみんなお着替え、花火の時間ですよ!という事で少し車で離れて花火で楽しむことにしました。

ここからは美しい花火の風景をお楽しみください。

キャッキャッ…って感じで遊んでいたら後ろに怪しい気配が。振り返るとそこには…

ギャワー!!!!!!!

あわわわ…出た…

(カチッ)

「冗談よ、うふふ。」

そんなわけでいちごたん登場ー。ゆかたガールが4人も同時にそろうと「あーれーお代官サマーバケーションbyTUBE」って感じですね。

かしましい。

…そして、みんなで記念撮影。そんなかんじで楽しい花火大会でした…。

その日の夜は流石にみんな一日の疲れが出たので次々にKO。自分もビールとチューハイをちゃんぽんで飲んでたら途中で意識が飛んでしまい…気がつけば翌日の朝でした…。

そして、一日が終わる…。(つづく)