[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

■月別アーカイブ

■個別ページ

[東京][ツインエンジェル]ツインエンジェルレポート2 ”Let’s GO Fever Time 2”

・たびのたびにっき特別編 ”Let’s GO Fever Time 

あの衝撃から、1年。

私は、新宿駅に居ました。

…。

……。

ガラガラガラー。

チッ、EeePCあたんないや…。

たびさんたびさん、目の前で「EeePCはすでに終了しましまた」って書いてありますヨ。

な、なんだってー!?!?

※参考リンク:Eee PC S101などの展示イベント、8日まで新宿駅で開催中 ~福引き特賞はS101をその場で持ち帰り

…違う!EeePCの福引やりにきたんじゃない!!!

来たんですよ。

来たんですよ、再びサミーさんからメールが。

2008年、11月9日。この日秋葉原UDXで行われるツインエンジェル・OVA発売記念イベントで着ぐるみさんを出すので、是非この席に御招待という大変有難いお申し出。

そして「きっとこの日のイベントで着ぐるみ出すだろう!」と睨んで事前に航空券の手配をしていたオレ、大勝利。

そんなわけでこの日はイベントの1日前、全国放浪のせいで招待券を受け取れなかった自分は、秋葉原で直接受け渡しして頂けると言う事でアキバに向かっていたわけであります。(んで途中の新宿駅に立ち寄ってちょっとEeePC福引やってきたのね)

時刻は夕方。アキバヨドバシ前でのんびりしていると、以前お世話になったお顔がいらっしゃる。

…だよな、間違いないよな?と思いつつ全ての基本は御挨拶。

「お疲れ様です、お忙しい中大変申し訳ないです」

「いえいえ、自宅で箱○でGTAやってましたのでー。」

OK!間違いない、ご本人だ。

ここで書類の受け渡しだけでもよかったのですが、食事はまだですか?という事でお食事に誘って頂く事になりまして。

やってきたのは…肉の万世。

の上の階。

※肉の万世は上の階にいけば行くほど(基本的に)高くなります。

…う、ひゃ…あ…。

すいません、高いお肉をみると自分フリーズしてしまう難病で(病名:ブルジョワミートフリーズ症候群)な自分はすっかりフリーズであります…とガチガチになっていた所に差し出された一通の封筒。

これか!これが神のチケットか!というかありがとうございます。喜び勇んで中身を確認しようかと思ったのですが、残念ながら現代医学では治療できない難病(ブルジョワミートフリーズ症候群)の治癒の為私は目の前に肉をこらしめなければいけない!という事で最低限の確認だけ済ませた後、大変美味しいお食事を頂戴して参りました次第でございます。

しかしアレだ。その後の会話で頭の記憶に残ってる会話が「クラナドは人生」「君望では遙派」「じゃあボクは茜ちゃん!」という会話しか残っていなかったのはきっと美味しかったビールのせい。

他にも真面目な話したんですよ、ホントに。

その後、お世話になっている所に戻って中身を確認、そして一枚をおかp先生に渡す。

本人以外であと3枚、友人様御招待用という事でチケットを頂いていたのでした。

なんかこう、関係者受付って言葉がじーんときます…そうかあ、関係者なんだよなあ。

こういった企画に僅かでも関わらせて頂けて、本当に有難い限りであります。

ところで。

快感盗天使ってなんだろう…。

快感を盗んでいくであり電マ的な意味だろうか。スライブ的なものを強奪されるという事だろうか。

余計な事を考えつつ、その日はゆっくりと就寝していったのであります。

翌日。

秋葉原到着。

いよいよイベント当日です、流石にスタッフの皆様は朝から現地に入って最終リハーサル等をされておられるはず。自分は今回プレス扱いなので、開場までに現地に来て頂ければというお話でしたが、やはりこういった大きな機会、そら時間に余裕をもって秋葉原に参上致します。

ここで、melfyさん、びがさんに友人招待用のチケットを手渡し、またおかp先生とも合流。そして少し早い時間に現地に偵察に行ってきます…

嗚呼UDX。秋葉原という土地に突然現れ、明らかに場違いな空気を漂わせていたけど今はなんとなくなじんで来たUDX。

そして現地。流石にまだまだ開場まで時間があるという事で人はまばらでしたが、それでも現地にいる人間の中には明らかに上着の中にピンク色の聖衣(クロス)を纏った王国民がちらほらと。

間違いない、ココだ…

その後、しばらくUDXの中をぶらっと回って戻ってきたら…

看板出てるー。

う、うわっ!?人増えてる、増えてるよっ!!!

というかめちゃくちゃ増えてる。

そしてここで一般入場の皆様とお別れ…した段階で電脳御殿のにっちさんが来られる。にっちさんも今回はプレス扱いでのご入場となります。

あんまり混雑する前に頂いた方がいいのかなあと思い、この段階で招待券をプレス証にジョブチェンジ。

…してたら、えらい人飛び出してきた!おおおおおお忙しい中本当に申し訳ないです!と思いながら御挨拶だけ軽く済ませて。流石にイベント開催直前というこのタイミング、今は「マジ」の時間です。

この後、自分が「中でのメモ用にノートがほしい!」と今更言い出したので駅前のニューデイズににっちさんと二人で買出しに。

個人的に「ちょっとお気に入り&ご満悦」のノートが手に入ったのでホクホクして戻ってきたら…

…えっ。

……ええっ。

…なんかえっらい事になってるよっ!?

まあ開場なんで当たり前です。

流石にこれ以上まったりしているとまずい、というか迷惑かける…

自分たちプレス組は関係者口から入場。

そしてここで話を一般入場した友人達に。

一般入場は、集まった先着順…ではなくて、時間になったら先着順で「くじ引き」して座席を決定するというシステムだったそうです。まるでホールがイベントする時の朝の抽選みたいだなあ、とか思っていたのですが その時の「座席券」を後日見せてもらいました。

うわ、座席券ひどいなオイ!!!!!

…普通の座席券だって?とんでもない。

快盗天使 ツインエンジェル まとめサイト中の人のカレンダーの裏 2006.12.23 2度目のMAXデー 参照

こんなネタ誰がわかるんだよ!いやわかんなくてもいい、そういったネタを仕込みたかっただけだろコレ!

えらい人ーっ!!!貴方が犯人かーッ!?

※パチスロつる健軍店…熊本にある萌えスロの聖地。オフィシャルホームページからしてこの酷さ(最大級の絶賛)

…そんな、わかる人しかわからんような仕込みネタがあったとは露知らず。

プレス入場した自分はまず会場へ。

そこで見たのは。

…わあー。

とりあえず全体風景だけステージが始まる前に撮影させて頂きました。

その後座席を確認しつつ会場をウロウロしていたのですが ふっと真横を見たらそこに偶然SIGMAボス。

おおう?!?!…なんか一年前のデジャヴーな。

先方もこちらに気づいて頂いたようで軽く御挨拶。そして…

「今回は楽しみにしています!

 キャラショーみる感覚で来ました!」

OK兄者。苦笑いゲット。

とはいえ、流石にこれ以上引き止めるわけにもいかないのでここで一旦御武運をお祈りしてお別れ。

忙しそうに去っていくボス、流石にそうだよな、きっと…きっと、今日は大変な一日になる…

ボスの大きな背中を見守りつつ、自分は一人物思ふ。

…嗚呼そうさ。

そりゃ確かに会場に来ているほとんどの人は声優さん目当て・ツインエンジェルの映像目当てあべにゅうさん目当てかもしれない。

もちろん自分だってそうだ、だけど俺は…俺は…

俺は、この会場で一番誰よりも着ぐるみツインエンジェル目当ての人間でありたいんだ!!!!!

だから!俺は!応援してるぞ!!!

ツインエンジェーーール!!!!

※以下「オレだー!結婚してくれー!!」に続く。

…え、あーハイ すいません、えっとプレスですプレス。一応

すいません通路に立ってたら邪魔ですね、すいませんすいません…。

この後無事にプレス席を確保。

プレス席に座った瞬間、なんかスーツのパリッときめたかっこいいお兄さんがやってくる。イメージとしてはホストっぽいかっこよさ。

…ひと目ぼれなの?アッーなの??いいのかい、俺はノン(略 なの???

とか思っていたらサミー様の別のご担当者様で、今回の実働的な部分を仕切っていただく方でした。わっわっ、失礼しました…

そして「プレス関係の方のトイレは奥の方にございますので、お使いくださいませ」というご案内を頂きました。

ねえ、そんなトイレ行きたそうな顔してたの?

やっぱりたびさんはトイレの子なの?

青い海からやってきたの!?(泣き顔)

…ビンゴ。すんげえトイレ行きたかったんですけどね。

すっきり。

そしてトイレから戻ったら客席もどんどん埋まってくる…さあ、いよいよイベントの始まりか!

とりあえずカメラを仕舞うか、その前に客席とかの撮り忘れはないかと画像チェック。

いや~ん、麻郁(はぁと)(声優指定:中原麻衣、つうか深衣奈

…ってちょっとまて、木崎ロケの画像消してなかったのオレは!?

あわわわ…とか動揺していたら「木崎ロケっすかー!」とつっこまれる。まあそりゃそうだって…

…つっこまれる。

そう、プレス席には見知った顔がずらりと。

▼HK-DMZ PLUS.COM 茄神緑さん
- サミーさんからお呼ばれしたのでOVA快盗天使ツインエンジェル発売記念イベントいってきたー。

▼SHAK@IJIN – 斜壊塵 - ひさぎさん
- 快盗天使ツインエンジェルのOVA発売記念イベントにお邪魔してきました。

▼Tentative Name. さらしるさん
- 快盗天使ツインエンジェルOVA発売記念イベントいてきたヨ

▼電脳御殿 にっちさん
- OVA快盗天使ツインエンジェル発売記念イベント

▼楽画喜堂 なるせひろのりさん
- OVA『怪盗天使ツインエンジェル』発売記念イベントへ行ってきた

▼変人窟 たび

…そしてこのメンツは自分が推薦したとか、紹介したわけではありません。自分が推薦させていただく前に、先方(のえらい人)がこういった方にお声をかけさせて頂こうかと思いますという御提案を頂戴した方ばかりです。

そして、今回プレス席にいる我々はプレスとはほんの少しだけ違う立場でもある。そう、「ニュースサイト関係者様」という扱いをして頂いておりました。最後まで「ブロガー」ではなくて「ニュースサイト」という扱いをして頂いたあたり、本当に嬉しく思います。ほんとのこの方は心底うちら寄りだな!有難い限りだよ…。

※ブロガー、と言われる方に対して悪意があるわけではないです。ただブロガーという単語ができるもっと以前からこういったサイトをみて頂いている、というのを痛感して本当に嬉しいですね。

そして、会場が暗くなり。

いよいよか。

いよいよなのか。

メモのスタンバイOK。

それでは、ツインエンジェル イベントスタート!

*ご注意*

プレス扱いで入場させて頂いたので「ステージイベント中以外」のタイミングであれば撮影の許可を頂いておりました。ただしステージ中はNGだったのでステージ中の写真は撮っていません。というか撮りたかったぞコンチクショウ。動画で。

それなんで、ここ以降のステージ中の映像や写真に関しては主催者であるサミーさんから提供して頂いたものです。普段の画像に関してはそこまで五月蝿く言ってないけど、そういった写真に関しては流石に転載とかコピペとかしちゃだめよ。俺はともかくもっと別の方面から「とっても」怒られちゃうと思うにょ。

チャイム音が鳴り。

やってきたのは遥ちゃんと葵ちゃん。着ぐるみの。

自分としてはキャラショーで見慣れた寸劇が始まったわけですが…

この段階でたびさんのボルテージはMAX。

そして会場の「うわ、どうしよう…」という空気もMAX。

ついてきて!みんなついてきて!!!

…とか思っていたら。

遥「なんていうかさぁ、妙に立体感があるていうか、3次元的というか・・・」葵「それじゃあ普段は平べったい感じじゃないですか?」遥「自分の声が違うところから出ているような・・・」

葵「私たちに中の人などいませんよ?」

※引用元:新宿鯖さんOVA『快盗天使ツインエンジェル』発売記念イベント(1回目)より

どうしてこーゆーこと言わせるかな!絶対わかってやってるだろコノヤロウ。

会場も流石にウケてる、というかわかっていらっしゃる皆様。

有難う、有難う!その反応が着ぐるみやってる人間として一番うれしいよ!

そしてステージ上ではひらりひらりと走り回る二人の着ぐるみさん。するとスカートがひらりひらりと…

OKわかった落ち着こうプレス席。「見えた!」という声がボイスレコーダーにしっかり記録されてるぞ君たち。
※記録用にボイスレコーダーの持ち込みの許可をプレスは頂いてます

後で聞いたらオレの声でした…。

そしてこの後は、いよいよ声優さんお二人の登場。

葵「それでは中の人の登場してもらいましょう!」遥「やっぱり中の人っているんだ~。」

※引用元:新宿鯖さんOVA『快盗天使ツインエンジェル』発売記念イベント(1回目)より

ああまたなんか不穏な事言わせてる…。

「おねがい*ついんえんじぇるー!」

次回もツインズですってかコノヤロウ!とか思っていた所で、ここでゆかりん・能登さん登場。

「ゆーかりーん!!!」

「ゆーかりーん!!!」

「のとさーーーん!!」

「のとかわいよのののののののののののの」(錯乱

…嗚呼、会場が人魚ボイスで汚染された体育館みたいに…。

これが、これが声優さんの力か…。

(※たびさんは声優さん関係のイベントは事実上初体験です)

ここからは声優さんのステージフリートーク。

なんかさっきまでの会話はステージの裏での生アテレコだったのかよ!?とかアフレコエピソードでは賞味期限にチャレンジブルな能登さんとかそんな話。メモとっていた自分でしたが流石に当時の記憶が薄れている、という事で手元のメモを再チェック。そうそう、こんな時の為にメモとってたんだもんね。

>・三沢と小橋ばりの

>・台本が4行

>・ますみんすらもNG

>・ダルシム的な

さっぱりわけがわからん…。(頭を抱える)

三沢と小橋ってなんだよ…

その後、アフレコの時「二人でキャラクターを入れ替えてみた事とかありますか?」という質問の時に、俺は葵ちゃんが「頭を取って入れ替える?」というリアクションをしたのは見逃さないッ。

ダメ!!頭とれないから!!いや取れるんだけど!!!!!(混乱

その後、声優さん&着ぐるみさんが引っ込んであべにゅうぷろじぇくとの佐倉さん・井上さんが登場。「この世にキュンキュンソングを生み出すブランド」という破壊力の強い二人のトークに、会場もスパーク。やまけんさんの「パチスロで歌わねえッ!」という一言に会場の一部大盛り上がり。というかボーナスひいてくださいヤマケンさん。会場の一部で盛り上がってるという事はちゃんとスロットやってる人も結構きてんだなーと再認識。

そして、この後は

♪エンジェルらいくに☆LOVEりたいっ!!

♪ラブリー☆えんじぇる!!

2曲続けてのミニライブ。

そら会場が盛り上がらないわけがない、みんなで一緒にキュンキュンキュン!客席を見るとヲタ芸してる人も居た、オレ生ヲタ芸って初めてみたよ…。

この後はまたトーク、そしてあべにゅうぷろじぇくとのお二人大変有り難うございました!でお二人は退場。

再びやってきたゆかりん・能登さん、そして…着ぐるみツインエンジェルの二人はバトルコスチュームにお着替えしての登場。

これは会場からも「おおおー!」と歓声があがった。

「よしよし、いい具合に調教されてきてるじゃねえか…。」とか思いつつ、イベント特別コーナーこと「ラブリーボイス&アクション」コーナー。

声優さんお二人とツインエンジェル(3次元)のお二人がそれぞれ抽選し、ボイスとアクションをキメるというもの。とはいえランダムでひかれる内容、ボイスが「そこまでだ!ブラックオークション!」であってもリアクションは“うつ伏せで足をパタパタ”とかそんなコーナー。

とはいえ流石に全てはランダム、「女将を呼んでください!」のボイスに併せてリアクションが“後ろを向き、そこから振り向いて…”とかまったく合わない。あとボイスで「ゆっくりしていってね!」を入れたのは絶対犯人はサミーのえらい人だろ。

そんなわけでのラブリーボイス&アクション。かろうじて「君のハートを盗んじゃうよっ!」“回転ジャンプしてポーズを決めっ!”がニアピンだったろうか…と思っていたらゆかりんが大変このリアクションをお気に入りになられる。

一回。
二回。
三回目で遥ちゃん(三次元)がばたんきゅー。MOE!!!(外人さん風に)

まあ流石にどっちもピタリとあったら素敵だけどそんな事があるわけねえ!…そんな事があったんだよな、コレがまた。終盤に「エンジェルアロー!」と叫ぶと同時に、“エンジェルアローのリアクション”を取った葵ちゃん。(3次元)

そしてそれをみて悔しい~!と言ってるゆかりん。嗚呼なるほど。これが「MOE」というヤツか…と一人ニコニコしてしまいました。

というかセーラームーンのクリスマスパーティーのビデオ思い出した…。

※声優さんが着ぐるみさんに無茶なお願いをした15年くらい前の伝説のビデオ。バク転とかネ。

最後の「ボーナス確定!」と掛け声と同時に二人でバッチリポーズを決めてコーナー終了。

この後、ラジオCDやサントラの告知の後にプレゼント抽選会。

抽選会では抱き枕カバーが出てきて会場大喜び、俺は抱き生身がいいよ!とか思えどもポリスのお世話になるのでぐっと我慢。

そして最後に声優さんたちの御挨拶、そして4人揃っての退場。

これにて、ツインエンジェルイベント、終了…

…だと、思っていたのだが。

その時、会場内が暗くなり モニターに不穏な映像が流れ出す…。

最初に出てくるタイトルロゴ、その横には大きなモザイク、そして

「大人の事情により一部映像が乱れております」

いきなりの衝撃的な文字列。そして…

━初めて観る映像。

 初めて聞く主題歌。

 初めて見る様々な名前。

この映像はなんだろう。OVAセカンドシーズン?もしくは、もしかしたら、もしかするのか!?もちろんモザイクの形がどうみても「2」という文字だったのはわかるだろJK…というツッコミはおいといて、なんの説明もないまま「Coming Soon…」という文字、そしてここで映像上映終了。大きな拍手と歓声が巻き起こった客席、そしてここで本当にイベント終了でございます。

ツインエンジェルプロジェクト、まだ何か起ころうとしておりますな。

ちなみに「初めてみる名前」という部分では

>葉月クルミ(CV釘宮理恵)
>テスラ(CV堀江由衣)
>ナイン(CV柚木涼香)
>ブラックトレーダー(CV小山力也)
>天使ちゃん(CV佐倉紗織)

…まーたすごいキャストだなコレは…。

これで「夢オチでした!」だったら怒るぞオレわ。

この後は物販コーナーがにぎわいつつ、そのままクローズ。

   提供して頂いた画像・ここまで

着ぐるみさん二人も途中までがんばってお見送り、その時の写真を撮られてBlogとかに掲載された方もいらっしゃるんじゃないかなーというか各地のツインエンジェルレポが着ぐるみさんの写真だらけです。これは夢か幻か…たびさんは嬉しい限りであります。本当にいろいろと感慨深い…。

お客様が皆様出た後、この後はプレスの方で声優さん&あべにゅうぷろじぇくとさんの囲み取材。

自分たちニュースサイタープレスはこの囲み取材には直接は参加しないので、少し離れた席から座ってみていた人が多かったみたいです。少し離れた席といってもそれでも目の前にゆかりんですよ。目の前に能登さんですよ。たぶん。

そんな中かなり離れたプレス席で「最初にちゃんと写真撮れてたかな、メモはちゃんと取れたかなー?」とかチェックしていた俺はガチ。せっかくの機会なんだから少しでも近くで勉強させてもらいなさいよ>俺

囲み取材の内容に関してはパス、というかカメラいじりで必死であんま聞いてなかった。ここらへんはしっかりとしたガチプレスの皆様方の記事がそろそろアップされると思うのでそっちでご確認頂ければと思います、というか自分もご確認いたします。

ただインタビューの途中「着ぐるみさんの…」という話題になった時に、サミーのえらい人も、SIGMAさんのボスも、ニュースサイトの皆様方も一斉にオレの方を見てにっこりするのはやめてください。

…そういった認識もたれているの、光栄の極みッ!

たぶん俺が一番にっこりしていたと思いますがねッ。

その後、無理いって少しだけ撮っていただいた着ぐるみさんの撮影の時間。

ここでたびさん本領発揮、そりゃ囲みインタビューに行かずにプレス席でシコシコとレンズいじってた本領発揮ってもんですヨ!

「たびさん、めちゃくちゃ生き生きしてる!」とか言われても仕方ないですよ!とステージの真ん中に突撃。そして…

「すいません、目線はボクの方にお願いしまーす!」

そして緊張してほとんど撮れんかった、オーウ…。

撮影後は脱兎の如く逃走、いや撤収。

流石に直後2ステが控えている以上はお邪魔にならんように退出するのであります。

この後、2ステがあった後にある打ち上げ会場の御案内を頂いたりして会場からは撤収。

UDXきれいだにゃー。

ほんと、アキバに居るというのを忘れさせてくれるわ…。

そしてここから1時間ちょい。

がっつりアキバ巡回。

無礼るなよ!こうみえても短時間でも回る男だぜオレは!そしてメモリカードーの誘惑やらに負けそうになりつつも、かろうじてほとんど買い物をしないまま…いやハードディスクは買ったんだ…そんくらいでなんとか終了。そして時間前に打ち上げ会場に到着。

…このビル、オレよく来るよ。

そして、イベントの打ち上げに参加させて頂くことになりました。どんな方が参加していたかはナイショ。というか自分も「ええっ、この人が!?」という人が参加されておられたり。

とりあえず言えることは俺、末席。しかも超末席。(精神的な意味で)いやいや、参加させて頂けるだけでも本当にすごい事だよ…というか本当に居ていいんだろうかと思っていたら皆様の手にグラスも配られ、

それでは、お疲れ様でした!ありがとうございました!

かんぱーい。
かんぱーい。
かんぱーい。

いただきます!!!

黙々と肉を…とはならず。

まずは取り急ぎ、本日という山場を越えたサミーのえらい人に「大変有り難うございました!面白かったです!」という御礼を申し上げる。本当にこんな機会ができて嬉しいですし、なにより今回のツインエンジェルプロジェクトの「一番偉い人」としては如何ですか!と伺った時の誇らしげに、それでいてはにかんだ笑顔が本当に素敵だった。オレが婦女子であれば妊娠したね、この瞬間。

そしてこういった折角の機会の打ち上げという事で、自分も面識のある方の所に御挨拶にいったりして必死で自分の居場所を確保。

そんな中、今回ニュースサイターの皆様方とこういった様々な方を結びつけるのが自分の使命だ!がんばるぞ!そうアルコールの力を借りて勝手にいろんな方を紹介したり紹介して頂いたりという機会を作らせていただきました。

そんな中、SIGMAさんのボスを見つけて「楽しかったッス!」と御挨拶。そしてせっかくだからと自分が知ってるニュースサイト関連の方のご紹介をさせて頂いたのですが…

たびさん「こちら、HK-DMZ PLUSというサイトのかしんさんという方で…」

BOSS「いつも拝見させて頂いております、似顔絵がそっくりで…ご尊顔を拝見した途端、かしんさんとわかりました!」(笑顔

かしんさん、死亡確認。(王大人)

たびさん「こちら、斜壊塵いうサイトのひさぎさんという方で…」

BOSS「いつも拝見させて頂いております、うちのマルチとキスして頂いてた方ですね!」(超笑顔

ひさぎさん、死亡確認。(王大人)

あーもうこの人本当にウチらのサイトをよくご覧になって頂けてるなこん畜生!!!ちなみにそのやり取りで真っ白になってる二人をみてゲラゲラ笑ってる自分はだいぶ酔っ払っていたようで、だんだん他の方への紹介の時にべろべろになってしまい…

「ウチの琥珀さんの生みの親です、つまりお父さんです、ボクのお父さんです!!!

酔っ払ってて本当にすいませんでした!!!!!

いやでもね、本当に楽しいお酒だったのよ。他にもいっぱい書きたいけど書けないような出会いと交流があったり、紹介した頂いたり紹介されたり…本当に奇跡の価値としか思えない瞬間の連続。そういった事を全てまとめて「楽しいお酒であった」と書かせて頂きます。

そして本当に楽しいエビフライでござった。

黙々と各地のテーブルのエビフライをハンティングしていたオレはやはりシュリンプハンターとして次のモンハンの主役になっていい。

…エビフライを探して、エビフライの写真とってもいいですかッ!といった時、メイドさんに微笑まれてしまった。恋、かな…。(失笑です)

その後、ひと段落ついたサミーの部署の関係者の皆様と少し歓談。「今年の冬もサークル参加されるんですかー?」というお話をしたり、「実は王国民なんですよね」という話をしたり、「プライベートでブログやってたりするんですよ…」と伺ったブログが自分も存じているブログさんだったり。ホント残念なくらいにこの部署はヲタさん揃いだな!というか本当に大丈夫かこの会社………。

そしてやっとこさ戻ってこられたえらい人を捕まえる事に大成功、大勝利!ここでみんなが気になっていた事をあえて質問してみた。ちゃんと真面目にプレスやってるんですよっ!

たび:「今回、イベントの最後に謎の映像が流れましたがその正体はおいといて、映像に出てきた”釘宮理恵さん””堀江由衣さん””柚木涼香さん””小山力也さん”といった極めてツボをついたキャスティングは…」

えらい人:「私の趣味です!」(即答)

えらい人自重。

いいぞもっとやれ!!!!!

しかし、あれだ。

みんな、たぶんサミーさんの…少なくともこの部署は残念なくらい俺たちと同類だぜ。

「わかったフリで…」とか「ヲタをうまく使って…」とかそんなんじゃなくて、なにより本当に自分たちが作りたいものを全力で作っている。そして遊技という業界とガチヲタの世界の間に横たわっていた「数年間」という時間の差を、必死で内側から埋めようとしている。

業界に対して抵抗がある人も居るかもしれない、流石にそこまではオレは否定しない。だけどこの業界にも俺たちと同じ価値観で、俺たちと同じように笑い、俺たちと同じように悶え、年二回の地獄を知り、同じ地平の先を見ている…そんな「本物」が。「俺たち」がそこには居る…その事だけは知っておいてもらいたかった、そんな気がしました。

…酔ってますね。酒とか。自分とかに。

ひっく。

この後に中締め、そして散会。本当にお世話になりました、有り難うございました。

お世話になった方とガッチリと熱い握手を交わした後、夜風が気持ちいいアキバの町に戻っていったのでございます。

…本当に、夜風が気持ちいい。

イベントも楽しければ、打ち上げも楽しい…本当にこんな幸運にめぐり合えていいのなあ、オレ。

でもこうやって、いろんな業種の方と業種の方を結びつけて、それで楽しい「何か」ができるんだったらいいなあ。そしてこういった機会がこれからも続くといいなあ、そんな事を想いつつ、この日お世話になっているご自宅に引き上げたのでございます。

そして、新キャラの着ぐるみ期待あげ。(←お約束)

なにはともあれ

おつかれさまでした!

(おわり。)