since 1999.01.07
アクセスカウンター

■過去ログ

1999年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■月別アーカイブ

■個別ページ

1999/03/17

SMALL NEWSさん復活!鬼のように更新されてます。流石すごすぎです

某所でSSKey(21Pin)が無事に完売しました。長い間有難う、サターン…。

ビデオカードのこと色々

3/15にRivaTNT2が正式発表されています…ペック:AGP4X/2Xモード対応、32Mのメモリをサポート、0.25ミクロンで製造されている。最大350000000ピクセル/秒、10000000ポリゴン/秒の描画能力。Ramdac300MHz.2048*1536*32bit*60Hzサポート。・・・と、ここまではすでにといった感じなのですが、現在搭載カードの開発/発表しているメーカーが、Asus.Conopus.Gillemot.Hercules.Leadtek.Diamond Multimedia(開発中.V770)ELSA(開発中.SynergyII)。…あれ、カノープスってビデオカードの製造は停止していたと思っていたんですけどね?なにはともあれ、VooDoo3、TNT2、G400等の次の世代のカードの一番乗りとして出てきたTNT2。いきなり大本命か。

とか思ってたらG400。こちらもAGP4X/2Xモード対応、32Mのメモリをサポート、0.25ミクロンで製造、2048*2048の解像度だとか。なんか自信たっぷりに次世代の云々と言っていますが、実際にG200の人気と性能を見ると面白いかもしれませんね。DVDの再生支援サポートと、相変わらず非常にバランスの良いカードになっているみたいです。(曰くG200の三倍の性能だとか)絵の綺麗さから、個人的にはmatroxとatiが好きなんで結構期待しているのですが。

そういえば、次世代カードといえばSavage4…もですね。性能気合入っているし。でも所詮S3だもんなー(笑)

しかし、本当にATIは遅すぎた感が。RivaTNTや、VooDoo2等の対抗的に存在していたはずのカードであるRage128が、気がつけばもうこんな時期、相手がTNT2やVooDoo3になってしまっている。しかもまだリテールパッケージが完全に発売されていない。そうしているうちに他の次世代のカードの発売は迫っている…速度も確かに現世代のカードとしては最速の域だけど次世代カードはそれを上回っている。最悪の展開ですね…

展開があるから書かざるを得まい・CompJapan関連
CompJapanのホームページの「謝罪」との所に保護者からの謝罪が出ました。某所では本人が書いたんじゃねえの、とかつっこまれているみたいですけど。親御さんの口頭で言ったことを少年が書き写したんじゃないのかなとか思いつつ。

ゴーゴーファイブ。アングルがイケてない。イケてなさすぎるよブラザー!でもある掲示板の書きこみだとスパッツが見えたとの書きこみが。ビデオキャプチャーして検証した結果…「それっポイの」が。ってな感じですかねぇ…。やっぱりゾンネット様はよかったなぁ(笑)

Comments are closed.