[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2001年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■月別アーカイブ

■個別ページ

2001/01/05

・そろそろ世間も仕事始めですし 当ページ通常スケジュールに戻しますか。一部の方と先日コタツに入りながら(又はアンミラで紅茶を飲みながら)話していた、ページの大幅改変(日記縮小でコラム系の事を書くような移行)はもう少し待つとします…改革や改変は血を流すから嫌いだとか政治家はよくほざいていますが、ただ単に面倒なだけなんじゃねえの?って感じですが。

・と言ってもニュース的な事は今日まではろくに記載しませぬ、年末年始の事を纏めておかないと…ってなことで…

・遅くなったけど二泊五日東京OFF参加ツアーレポートであります。

年末年始は東京にOFF会があるとの事で行ってきました。相当無茶なスケジュールだったような気持ちがしますが…まあ若いって素敵だねって事でたいていの皆様は許していただけるかと。つうわけでれぽーとであります。

12月28日 出発日/序 当初の予定:九州出

 計画では、体力の消費等を考えて自宅でギリギリまで睡眠してバスに乗り、その勢いで即福岡即関東を考案していたのですが、結局その日はほぼ徹夜してしまい、ほぼ最悪の体調で出発する事に。ここらへんから、今回の旅の真髄が見えた!といった感じがあります。

博多駅でなと公と合流。軽い食事を済ませて宅で時間をツブさせてもらう事に。その場でだぶのれ君をICQで発見、急遽OFFに強制参加させる事に。(拒否権という言葉が空しく響く年末)

2100頃に、今回のメイン運転手であり車の持ち主であるPerorin師の自宅に移動。モバイルタワーを実現すべきマシン車にミドルタワーマシンを持ち込むことに。これが数時間後の車内の悪臭の原因になるとは思いもよらず。

2204、予定より若干遅れて福岡出立。給油と空気圧を確認して都市高、高速。そして日付は変わる。

地元出1315(バス)→博多着1815、福岡出2204(車)→

12月29日 第一日/道 当初の予定:東京着、OFF会、ATi師宅へ

 電圧不足からマシンが起動できず、なんか異臭がしてきたのでDiscMASTER2でのVideoCD閲覧しながらの高速移動。0214広島 0429宝塚 1030富士川 1240東京 1330千葉(目的地)と移動、第一次目的地の千葉に到着。そこでコンパックのPentiumProQuadのサーバーケースを発見。巨大ィィイイ!!!とか叫んでいたり無残な時間を過ごし、シャワーを借りて秋葉原に移動。(1540→1730)

予定時刻より早い段階でトライタワーに到着。トライタワーか…何もかもが懐かしい…といった感じで久しぶりにトライタワー。すると明らかな変質者っぽい人BRAD師と思われる人と一緒にまにい君発見。後ろからキック…するのもアレなので普通に声をかけてみる。

時間までタワーのゲーセンでUFOキャッチャーでうぐぅをゲットしながら待っていると、それっぽい人が続々到着。BRAD師は予想したより普通っぽいなあとか、キース師っておとなしい人かなあ…とか思ったり。まあこの1stインプレッションは悉くはずすことになるとして。1815、無理やり参加させただぶ公の到着とともに池袋に移動。

 池袋フォーシーズンなる店に駅から移動店の前の道に見覚えがあったので「?」と思っていると、ATi師からここで池袋連続通り魔殺人があった所だよと聞かされ幾分衝撃的であります。そうだ、それでこそ…相応しい。ククク…

店舗に上がりに食事スタート1900。なんかこの人数って13だな、この翌日誰か死ぬのかなとか思いつつ蟹を貪り食う事に。そのうち実現させたかったまにい君と酒を飲みながら女の事で語り合う事がちょっと実現できたのがうれしかったり。あと今回の最大の出会い目的の1つのBRAD師が本当に予想以上に良い人っぽくて、僕の予想ではもっと悪人面だと思っていただけに愕然とし、いろいろつっついていたり。席順

TB1 TB2 TB3 TB4
pt

上:A:ATi / え:えっち゛ / 犬:犬ちん / キ:キース / 川:川背 / ま:まるす / な:なとり 下:甘:甘味屋 / M:まにい / た:たび / B:BRAD / だ:だぶ / pt:えんぱち / ペ:PeroRin

一時間程たちおねぼうさんの犬ちんぽこ師が到着して談義。ふと参加者のメンツを見ると、むちゃくちゃ豪華なメンツだったような気がしたり 今話題のあの会社のの担当者の方もいたような気がしますが…ご苦労様です。キース師から介錯(鋼鉄てんしくるみ)のエロ同人誌をいただいたりしてハァハァ。キース師はエンジンがかかると暴走する方ってのがよくわかりましたさ!

2100までまったりとした時間を過ごし、下階のゲーセンに移動。川背師の新宿をはじめて見てこ、これはバカゲーだと思ったりしていたら、列車移動組の時間があったのでそこで解散になり。その後、ATi師、えっち゛師、犬ちんぽこ師と4人で一時間カラオケに。なんとなくノリでほぼすべての曲をテレビサイズ!動画サイズと一番だけで演奏終了して超効率的な時間を過ごしたりしていたり。シャア!シャア!シャア!(シャア!シャア!シャア!)

その後はATi師宅に移動、犬ちん師も一緒に遊びにこられて談義。なんかヤバイ話とか聞けたような気がします。オフレコとかそれ以前にこれはマジでヤバイって話ばっかりだったような…2時までATi師と談義しつつ睡眠。この方と話しているとつくづく東京に来てよかったと思うよ、オレ…おやすみなさい、だーりん♪

高速道路移動(0214広島 0429宝塚 1030富士川 1240東京 1330千葉)→1800秋葉原→1900フォーシーズン→2130カラオケ→2300ATi宅→2620睡眠

12月30日 第二日/観 予定:東京地獄めぐりツアー

 0730起床。お風呂をかりてシャワーを浴びる…じ、若干寒いかな。いくらオレでも若干寒く時間まで女犯坊を見て一発KO、これは ひどい 地元の本屋を探し回って購入大決定、和尚カコイイ、和尚素敵、でも和尚に抱かれたくはねえ!そうこうしているうちにえっち゛師が来られて移動開始。

1000にレンタカーを借りて池袋駅に移動、急遽参加のまにい君を捕獲して東京地獄めぐり開始、これが後々本当に地獄になるとは思わなかったが…

 まずは、池袋から新宿に移動。途中にSCEIを見つけてこのビル爆破して諫早工場破壊すれば、おれってやっぱりセガ信者の英雄?とか思っていたら新宿到着。到着していきなりゲイの外国人カップルしかも片方はショタってのを見て国際都市を痛感。こんな変なカンバンをみつけて、がんばれBRAD師…とかまにいくんと談義していたり。

まずは東京都庁へ。実際に現物を見ると…デケエ、しかもこれって完全に趣味でつくっているんじゃねえの?ってなかんじであります。これが都民の血税で作られているんだから、確かに納得できない人間も多いわな…有事の時は変形合体してロボットになるときき納得であります。なんだか撮影やっていたりと、ああ、東京さ広いとこだべなーとか痛感したりしました。

次に、以前ホームレス追い出しで問題になった新宿駅へ。確かにTVで見た光景だなあ…とかおもいつつ歩行、流石にこの時期にルンペンの方々はいなかったのが残念ではあります、流石にいたからといって撮影するのもアレではあるんですが…。そのまま、スタジオアルタ前でウキウキウオッチング、新宿24時で見たよーな風景、コナミ・チルコポルトでこなみるくに群がるオタクを監視したり…確かに一時期音げー狂いの人間としては、聖地ではあるんですけど。

動く歩道アルタ前新宿24時こなみるく

移動。コマ劇前→歌舞伎町と移動して、コスプレ風俗エエディングベルを視姦し、次にホストクラブ看板を見てどいつが大ボスか談義したり…風俗雑誌でよく名前見るMAN-ZOKUの中でWBの割引券ゲットしてキキちゃんってなんかお局様なんかねえとか談義したり(好きっすよええ)して無残であります。そのまま戻る途中に東京医大を見て、悪徳政治家がここで不要品になって殺され亡くなっているんだろうなあ、とか。

新宿24MAN-ZOKU医大

さて移動、池袋へ。元戦争犯収容所事ことサンシャインへ…現物はすさまじいでかさです、流石巨根ビルであります。エレベーター高速すぎ、一分間で600mってのは非常識的な速度ですね…そこまでGを感じることはなかったんですが…地元のデパートの搬入のエレベーターの方がGはすごかったなあ、速度は雲泥ですが。

展望台では、コンピューター占いでなぜかPC6601mk2がまだ現役バリバリで動作しているあたりに三人感動。プリントアウトされた紙に漢字があるのに誰かが「漢字ロムッ!?」ってつぶやいたのが衝撃的でした。担当のおばちゃんは 古い=プレミアとの事で高値を期待していましたが、ハードオフで50って所かな…とか思ったり。伝説の地下噴水広場でレモンエンジェルがライブした所とか見たり。そのまま池袋方面にまた出て、昼間の通り魔殺人の現場を見て移動。下のPICはサンシャインと、その出口に張ってあった実写版セラムンミュージカルのポスター、通り魔現場ですな。

サンシャインセラポス通り魔殺人

移動中に、聖コスプレ学園、サミー本社前をとおったりして護国寺へ。(阿吽の像がある所)撮影撮影した後に東京ドームに移動。なんかキンキのコンサートやっていたみたいでメスがいっぱい、下にいけばJRA場外馬券売り場ではオヤジがいっぱい。にたようなもんなのかな、とか思いながらプロレスファンの聖地・後楽園ホールの階段へ。感動、感動、感動ゥゥゥウウウウ!!!の落書きの数々、魂を感じた瞬間でした。その後秋葉原へ移動。ちなみにグラップラーってはなかったので残念であります。しかし、この階段は熱すぎます、なんかこう…違うんですよ、雰囲気というか、空気というか。一通り見終わったら目の前をベルダンディーのペイントされた車が通り過ぎて行く………ベ、ベルカー!?すごいや東京。

サミー本社護国寺ドーム聖地の階段

秋葉に到着してまず食事。関東のうどんは本当に黒い、まるでフエフキ墨汁のようだ…とか言いたかったんですがそこまで黒いわけではなくアレ。(それでも黒かった)そして秋葉原に突入。まずはでじ子が跳ねられた万世橋から、でじこビルへ。オタクがいっぱいいました。そして…

あきはばら万世橋でじ子ビル

げっちゅ 今回の最大の目標の1つであるComike.comへ!狭い!小さい!なんか死兆星がキラキラ輝いている!と見た瞬間おれのハートをゲッチュしてしまいました、この店舗。入った瞬間、ああ、オレも一応黒ニュース(黒日記)サイトの末端としても一員になれたんだな…とか感慨深いものが。

店内では延々とげっちゅげっちゅ~とあの曲がエンドレスでかかる地獄絵図素敵な空間。しかし、本当に狭い店舗であります、さっきまでいたゲーマーズ本店 でじ子ビルとついつい比較してしまいますが…。

とりあえず、2階に行ってみて、そこにノートがあったので一言だけ記載させてもらってきました。ちなみに店舗内に客も少ねえ少ねえ…なかなかこの店はヤバイ香りがします。とりあえずイメージソングのCD980を購入して戦略的撤退。その後、ブラックゲーマーズへ。店の外からみていると、茶色のダッフルコートに赤いヘアバンドで背中にリュックの女の子が…うぐぅ?コスプレしたまま来るんじゃねえよ…あったかそうでしたが。ちなみに顔に関してはノーコメントということで…まあほら、女の子って顔じゃないじゃん、股間じゃん。(最低だこいつ)その後に2Fのコスパに移動、巨大メイのUSBが19800で売っていたり、どれみのコスチュームが52800だったりと愕然とする価格に驚愕。東京みやげ買ってもらいました、セガのゲームは世界一ぃぃいい!!!その後、RADEON DDR64M VIVOが中古で19800で発見したり(買いませんでした)、おでん缶が徹底的に全滅していたりもしましたな…さすが秋葉原+コミケといった感じで。マイナーなほうの自動販売機は見事に撤去されていました。この段階でまにいくんが離脱。その後無事に帰宅できたみたいでよかったです。

ぴようぐぅ?

車に戻り、先ほど買ったげっちゅげっちゅのCDを再生したら、車内がヤヴァーイ空気になり即座にCD粛清。でもこんなもんエンドレスで流しつづけているComike.comはすごいよな…東京駅の前をとおって東京タワーに移動。いきなりエンストしてるバカねーちゃん車を見たり。まずは蝋人形館へ。予想以上に気持ち悪いリアルで感動したり。中世の拷問展とかやっていてドキドキでした。

その後展望台へ。に電話して「すごいよ海ちゃん、人がゴミのようだよ、150m等と聞いただけで勃起するわい!」と叫び気味に電話して感動を伝えてあげたり。(近くにいたおばちゃんが逃げていったが)あと、変電設備を撮影したりしていたら不審者に思われたり。

流石に時間の問題から、この時点でこの日の行動の限界が近づいてきたので、晩飯を食うことに。勿論チョイスはアンミラ。そう、行って来ましたアンナミラージュ。スパゲッティが1280とかすごいぼったくり特価だったのですが、まあ視姦料含むって事で納得するべき価格ではあるんでしょうが。しかしこの店、ウエイトレスさんがぽに~、ひんにゅう、ドジっ子ときたもんだ。娘、おまえに決めた脱げといった感じで即KO。だって、テーブルにコツンとぶつけてあいたたた…とか、料理運んでくるときにえっと、えっと…って悩んでいたり、カウンタの内側でコーヒーこぼしてあちち…とか。これが社員教育の成果だとしたらオレは感動しますね。

談義して退店した後に写し逃げ。ドジっ娘は写真にうつっている娘さんですね・・・いや、ほんとこの娘はかわいかった。容姿よりは行動とかすべてが。もう一人の娘さんは、ちょっと洋服が小さいかな…ってな感じで、ムチムチで背中とかケツとかにいろんなラインが出ていて大変でした。

アンミラ。

その後、レンタカーを返還して、とりあえずの巡りは完了でありました、終了時刻は10時前でした。

その後は、ATi師の自宅で談義しながらお土産の怪しげなハードウェア(ジャカルタとか)をいただいて、宿泊予定の犬ちんぽこ師の自宅へGo タクシーで二千円弱の距離と意外に近く、そのままお世話に………結局コピーとかしていたら、寝たのは朝の5時だった記憶があります、おやすみハニー.

今日の散在:ネタ帳とか牛乳(飲まずに犬宅に不法投棄)の雑費除いたらComike.comの980だけ

0730起床→1000地獄巡り開始→2157終了→2225ATi宅→2440犬宅

地獄巡りツアー内容:ATi宅→新宿駅→新宿都庁(登頂失敗) →動く歩道(浮浪者暴動跡地)→アルタ前 →チルコポルト→コマ劇前→歌舞伎町 →WB(視姦)→ホストクラブ看板(ぷ →クラブMANZOKU(割チケゲット(まて ) →池袋駅→旨蒔課60(元戦争犯収容所) →旨蒔課60展望台(現役名機)→旨蒔課噴水広場 →旨蒔課内部散策→通り魔事件現場→ →サミー本社(ビューポイント)→聖コス(視姦) →護国寺(阿吽の像)→東京ドーム(グラップラー) →後楽園ホール(聖地)→JRA場外馬券売り場(末路) →謎の蕎麦(食事)→秋葉原でじこビル(にょ) →ブラックゲーマーズビル(ぴよ)→comike.com→Cospa →東京タワー→東京タワー展望台→蝋人形館 →目黒アンミラ本店(食事&視姦)

12月31日 第三日/急 予定:なし

 0730頃に起床、そのまま風呂借りてシャワーあびてまたしても池袋へ。今日はもともとは予定がまったく決まっていなかったのだが、昨晩のノリでまあ遊びに行くことになりまして、ATi、えっち゛、犬師と共にGoGoGo。ぶるまdeぬるぬる!
これで風俗経験もゲットだぜ。 しかし、どうも隣の部屋が犬ちんぽこ師で、なんか痛い声が漏れていた気が…

…体力を消費したので、昼飯をガポンと食して、そのまま犬師の自宅へATi師と一緒に遊びに行って時間が許される限り談義を、ある程度の荷物(使用済みの下着とか)を自宅に発送して、九州組と合流するために秋葉原へ。そこで親から電話があり、実は隠し財産がお守りの中にあるとの事で早速なにも考えずに使用!オウルテックのワークステーションケース9800と、TEACのx12倍のバーンプルフ対応のドライブ19800、CDRメディア等を購入してみたり。発送ではなく背中にかついで自宅まで1500km程の距離を輸送するとの決断にみな爆笑敬意を評していました。だぶと甘味氏をゲットして、アンミラにいった事がない4人が行きたがっていたので(特にこの人)そのまま二日連続のアンミラへ。我ながらよく道覚えていたな…って感じがしますが無事到着はしたんですが、そのまま別の店舗に移動したり。結果として年越しアンミラになってしまったのは敗北か。友人はパンツは撮影できなかったようです、残念でありました…でもコーヒーで2時間近く粘ったのはすごいよな、オレは紅茶を飲んでいました。やはり上品に行こう、人間の文化の堕落は泥色の飲み物を飲み始めたときから…とヤン・ウェンリー閣下もいっていますしね。0026に出発。さあ還ろう、約束の地九州へ!

0730起床→1100?→1200?→1708犬宅出発→1750秋葉→2240アンミラ→0026アンミラ出→

01月01日 第四日/了 予定:おうちかえる

 とっつぁん、オレは見ちまった…新年暴走族の取り締まりによる大渋滞ってヤツをよォ… ってなわけで、暴走族渋滞にひっかかって大変な事になったことから始まる最終日です。結局30分近くつかまっていた気もします、なんだか光がナウシカにの王蟲の更新のようでとても綺麗でした、青い衣を纏った少女でも打ち込みたい気分ではあります。結局検問所抜けたらみんな飛ばす飛ばす…

4時頃、富士川SAでフレンドリー定食と再開して喜んでいるPerorinの姿が印象的な帰宅業務でした。車内でグロリア禁断の血族のエロアニメを再生したり暴れ放題といった感も。あとYsとかも見ていた気がします。リリアはちゃんとパンツ見せたりと大活躍でした。帰りは木曽川?で初日の出を見たりで、1425頃に壇ノ浦、1630福岡着、1641バス出発の1915地元到着でした。そのまま一度自宅に帰り荷物を置いて即座に親戚の家に親の代理で出席、まともに帰宅したのが2230、そのまま横になってすぐ寝てしまいました。

0026アンミラ出→0142渋滞→0202渋滞ぬける→0421富士川→1106岡山まで14Km→1327山口南→1425壇ノ浦→1641福岡→1915地元→2230自室→2315寝

 こんな感じで、2泊5日の強襲旅行でした。

福岡-東京間の2400キロ運転してくださったPeroRin、まるちゅ両氏、東京都内巡りの時に運転してくださったえっち゛師、また宿泊させていただいたATi、犬両氏、そして今回のOFFの幹事や発案者のBRAD、ATi師、無理なスケジュールを参加してくださった参加者一同の皆様に今一度大きな感謝を ありがとうございました。

・は?6日は福岡で美味しんばさんのOFFがあるんですか?しかもよく見たら管理者様直々に誘われちゃっていたりします?一週間で3回福岡ってのはいろんな意味で無茶ではないのか。いや、行きたいは行きたいんですが…流石に辛いなあ、ううう…

Comments are closed.