[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2002年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

■月別アーカイブ

■個別ページ

2002/05/06

・報道規制解除 /写真置き場

・という事で、金曜日は東京ミュウミュウ キャラクターショーに行ってきたよ!


※写真だけ欲しい人は下の方にIriaのリストがあるよ!

毎日見ておられる暇じ大変有りがたい読者様などにはもはやバレバレだったのですが、報道規制がありましたので止めてましたが無事解禁という事でレポート掲載させて頂きます、まずは0900にリロードしてくださった方に感謝感謝。

以前、某某大先生から東京ミュウミュウのキャラクターショーの存在の第一報を頂きまして、とりあえず伏線は貼っていたのですが公式発表まで気づく人は誰も居なかったみたいですかね…そんな感じでGWのみうみうショー、行きたいなあとは思っていたんですが諸般の事情で無理かなと思っていたのですが、そんな時に友人のナコルルマニア様がカーナビを最近購入してドライブしたい病発病・GW暇暇光線発射中との好条件である事を思い出します。こうして、たびさんの不気味な微笑みと共にこうして計画は出発まで12時間を切っている段階でスタートしました。

まずは被害者同行者の確保を画策します。やはりイベントとは多人数で行ってこそ思い出にもなるし…、またカメラの台数稼いで良い写真取りたいとの事で被害者を検索。

まず2100頃に、一年前のCCさくらショーも俺より早く会場に着いて俺を激写したGA雑記のLASTER氏「東京みゅうみゅうの着ぐるみショーにいきませんか?」と電話で相談、勿論突然のことだっただけに驚かれる。思案するとの事だったんで、やはり一年前にCCさくらショーを一緒に見に行ったPEPE族に電話。「明日福岡に行きましょう、大丈夫ですよね?」この辺りからたびさん本領発揮であります。この裏で明日の予定を立案し、出発を0600長崎市という設定を行いその旨を再度全員に連絡。移動する車の車種を考えますとサニー、普通車ですので五人のれます、あと一人か、あと一人は重要であるな…そこで夜勤で仕事中のバーチャルネットアイドルペド21歳に電話。(ほぼ実際の会話のノリ)

たびさん:「こんばんわ、今大丈夫ですか?」
ぺどさん:「こんばんわ、今大丈夫です。」
たびさん:「本日日曜日は暇ですか?」
ぺどさん:「本日日曜日は暇です。」
たびさん:「では貴方はこの後福岡に東京ミュウミュウ着ぐるみショーを見に行くことになりました。
ぺどさん:「はァ!?」(ガチャン)※バックで何かをひっくりかえす音
たびさん:「7時に拉致ります。今日は早く寝てくださいね♪」(ぶっちん つー つー つー…

※後で聞いたら仕事で使うインク瓶だったそうな。

最後の一人も大変スムーゥウウズに拉致決定、これで長崎ミュウミュウが五人揃ったにゃん♪皆様の快い快諾と共に計画も無事に進行した事を祝いつつ、貯まってる窟業務を一通り行いやっと3時前に布団に入ります、自分は五時起床なんで2時間も眠れるゾ♪こうして前日(当日?)の夜は過ぎていきました。

 -AM05:00
-携帯のアラームスタート
-脳内アラームスタート あさ~、あさだよ~、朝ご飯食べてミュウミュウ行くよ~♪

おはようございます、布団の中でKISS*200思い出して結局プレイを始めて一睡もできなかったtabiと申します。(太陽におはよう!空にご機嫌よう!)そんな非常にヤバイ状態で軽く朝飯を無理矢理腹に入れシャワーを浴び浴槽で一瞬急激な睡眠による溺死の危機を味わい、フラフラになりながら用意完了し出撃であります、車内で寝るためにはじいしゃクッション持参なので万が一の時にも大丈夫!、そんなこんなで県民総睡眠時代の中車はLASTER氏に引き続き俺を広い、戦場に向け兵士を徴兵しつつ北へ向かいます。PEPE・ぺどちんを拾った段階では空まだ黒く、時間的な余裕を感じたので佐賀大和から高速に乗るためTHE疾走。拾った後に初めて「用事は東京ミュウミュウ着ぐるみショーのため」と知ったPEPE氏が変な笑いを始めるという細かいアクシデントがありましたがそれはこの際無視するとして車は北へ、北へ、北へ。

移動開始から調度4時間経過の09:55、会場のユメタウン遠賀 に到着。途中誰も一睡もしないというさらにヤバイ状況のままユメタウン(大型量販店、巨大なダイエーと思いね?)のオープンを待ち、とりあえず会場下見という事で店舗オープンの列に並び、10時と共に店内へ。

いきなり出迎えだよブラザー!、しかも出来良い…じゃない可愛いじゃん、いちごちゃん小柄でぷりち~、しかも動きむっちゃミュウってる、この段階で感動と興奮する俺と一歩引く同行者達。そんな中一人黙々と入場時にデジカメの動画撮影機能で映像を撮影している民もいましたがその時の情景 AVI/MPEG4-V3+None/ほぼ500kそれは見なかった事にして。お客さんの入場も一段落ついたので、カメラをイチゴたんの方に向けて撮影してみます。少しでも良いカットが撮れるかな…その時お姉さんが「いちごちゃん、かめら、かめら~」「にゃんっ♪」…夢中でシャッターを切るって単語はこの時のために有ったね…[写真館 PIC01.PIC02] その後三人はお姉さんに連れられて奥に去っていきました。はふーん…そうして時間まで会場内を彷徨きますと、トイレで不穏なオーラを放つ男性を発見。殺される!と思いつつ勇気を出して話しかけてみたら水橋さんでした、早速合流しているうちに時間になり現場に移動でございます。

ちびっこの邪魔にならないように、持ち場を配分してカメラを構えたりしているうちに11:00、第一回目のショーがスタートでごさいます。ちびっこの邪魔にならないように※行く人は絶対に心がけるのが大人のお約束だ!後ろに人員配置・いざいざ…といった状況なのですが肝心の自分はアニメは#1だけ、原作はコミックで全部という程度の軽度ミュウミュウ。楽しめるんだろうか…?そんな不安もありましたが自分の記憶にない話の展開…オリジナルストーリーだあ?そうしてアニメではまだ未登場のもっちープリン・ざくろさんも出演のドタバタの舞台が展開、会場を走り回り大騒ぎの舞台に時間があっという間に過ぎます。[写真館 PIC03.04.05.06.07.08.09]…あっという間の30分弱がすぎます、そうして最後は五人の決めポーズ![写真館 PIC10.11.12]細かいストーリーはネタバレの可能性があるので言わないでおくと致します。そうこうしてショーの終了、いちご・みんと・れたすによるサイン会・写真撮影握手会と続き最後に美味しいポーズを決めてくれてたのでパシャリ[写真館 PIC13]、そんな感じでショーは終わりました。

気がついたら後ろにいたまるすさんと合流、この段階でメンバーのデジカメは全てメモリフル気味。次のショーまで時間があるので一度まるす宅に移動してメモリの内容をHDDに移動し空にして再度出撃でございます。現場で福岡だったらラーメンだ!という事で札幌ラーメンを食べ(?)1430の第二回開演まで時間をつぶしいざ会場に突撃であります。

今回は借りてきたDVカメラを砲列に加え、撮影位置もチェンジして第二回講演スタート。第一回と同じく楽しい内容に、一回目の倍近い40人弱のちびっこ大興奮、パパママもなんだか笑顔で見つめている中終了であります。

さて、撤収するか…と思った時に、気がつけばいちご・ぷりん・ざくろの三人娘がみんなをお出迎え、情報提供してくださった某氏が「サイン色紙入手できれば…」と言われていたのを思い出し。「楽しい時間を過ごす情報をくれた某氏、この義理は返さなくてはいかん」と、ちびっこの邪魔にならないように最後にズキャーンと並びます。…って撮られてる、撮られてる!

まだ経験が少ない自分、この時の心境はお察しください。すると、イスに座って、上目遣いでこっちを見上げているいちごたんと視線が。横にはぷりん&ざくろも。

 え、えーと、俺はこんな時は、えーと…、えーと…うおー!?(錯乱)


(あくしゅ、あくしゅ♪)
ポワーン
(あくしゅ、あくしゅ♪)
ポワワーン
(あくしゅ、あくしゅ♪)
ポワワワーン

 …勿論衣装の上から軽い -そう、本当に軽く握手しただけ。しかし…し、しかしッ……あ、あったかくてやわらけえッ…………なんか俺今Heaven’s Doorを通り過ぎた気がしますが全然okであります

そんなこんなでサイン色紙をいちごたんに直接書いてもらえ、ホクホクだったのですが某氏の行動をここで思い出します。…あ、さくら&ともよたんにサインだけ持ってもらって撮影会で無茶苦茶良い写真撮ってたな…握手&サイン会の列の最後にまたちょこんと並びます。ちびっこの順番もおわり順番になったのでMCのお姉さんにその旨お願いすることに。おねいさんがマイクごしにはきはきと~

おねいさん:「いちごちゃん、色紙だけもって~」[写真館 PIC14]

おねいさん:「大きなお友達もこんなにきてくれました~」

ウフォ!?

 その瞬間後ろで見ていた同行者の方を見ると全員大笑い。ちっくしょう、俺の男らしい後ろ姿をしっかり見ておけよ小僧共…とはいえサイン色紙確保、握手もゲット(ホワ~ン)オイシイ所も頂いたのでおれ的大満足であります。サイン会場も撤収が進み、子供達も引き上げていきます 我々もカメラを収納しております、さあみんな森に帰ろう…その時

 某:「お、おれもサインもらってくるッ!」(ダツシュ!

 ブルータスお前もか!

大喜び。

 かくして、東京ミュウミュウショーツアーはやはりコイツがオチになってしまい終了でございました。駐車場への道の途中今日初めて着ぐるみショーを見た連中はこれでもかという程語っていますが、その表情は子供のような笑顔がそこには並んでいました。…俺含めてこいつらもうだめぽ?

そんなダメな連中は、本日全員で撮影した総撮影枚数X枚の画像データが入ったCDRディスクを持ちホクホクで車に乗り、そのまま自宅への帰途についたのでした。

[長文乱文の御笑覧、大変有り難う御座いました 02.05.05 6:40 (T)]
※ビデオ見返したら微妙に違っていた所があったので一部入れ替え~/05.07

 …まあ、そろそろそんな事はどうでも良いさっさとでかい写真見せろバカという方もいらっしゃると思いますので、最後に皆様お待ちかねのみうみう写真館でございます。

 

   

  

  

  

Comments are closed.