[HENJINKUTSU]
since 1999.01.07
Total HIT

■過去ログ

2002年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

■月別アーカイブ

■個別ページ

2002/11/05

・に、にゃう~ん…

ここ数日、日記の更新さぼるわサーバー止めるわICQにも姿見せないわで一部の皆様にご心配をお掛けしたようで大変申し訳ございません。

まああれでございます、自分が日記をサボるのは日常としても、ICQから姿を消すのはエロゲーしている時か、ショーに行っている時か、でございまして…。

・そんなわけで 行ってまいりましたどれみショ~。

@長崎県時津町ジャスコ時津店。

長崎であります!地元であります!2週連続であります!ジャスコ時津いうたら時々買い物や食事で訪れている場所でございまして、去年ふと遊びに行ったら「どれみがやってくる!」で昨日来ていたというオチがあり2日くらいヘコんだ思い出があるのですが、今回はそんな事もなく無事に。

今回は、いつもの面子が「風邪」や「結婚式」という事で参加されない方がおられましたが、TSU御代と久しぶりにお会いすることが出来まして大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。というかうあれだももこさんがももこさんがももこさんが…ももこさんの良さは異常。…おねいさん可愛かったな…写真はそのうちあっちの方にでもアップします。たぶん。

レポ関連リンク:初長崎だったまりえくつさんで写真が! /美空すかいHIGHさんが不穏な事言ってたので先行リンク

窟おまけ:ショウ終了後にカメラ持ってウロウロしてた時にふと目に入ったDVカメラを画面にいれて。


実はこの構図 ちょっとお気に入りです。

・そういえば、そのまりえくつな方から、こんなものをもらいまして。

パンドラの夢のエロフィギュア~。車の中からひょっこり出てきたとの事で頂いたのですがエロフィギュア初めて現物触りました。

長崎にも、フィギュア屋の店頭でエロフィギュアのガチャポンがあるのは以前より知っていたのですが、いつも該当キャラクターを知らない、そして一回500との事もあり1コインも入れたことがなかったのですが現物初遭遇でございますが…うーん、好きなゲームのキャラじゃないとコイン投入は考えちゃうかもしれません。

しかしこの写真、背景が赤の絨毯みたいなんでジュータンサロンってこんな感じ?って言ったら可愛そうな物を見るような目で見られました。な、なんだよう、そんなにすごいのかよう…?(←この人地元で風俗行ったことないです ※存在しませんが)

参考リンク:google検索ジュータンサロン←自分で調べてて背筋が凍った…恐ろしすぎる…。

窟おまけ:おぱんつ

・頂き物といえば、連邦の吉野さんから頂き物がございまして…。

先日荷物が無事届きまして、ショーの用意しながら早速開封でございます!まず目に入ったのが三菱のCDRメディア。「?」と思いながらドライブ入れるより先に記録面を見てみますとそこに絵が。

おー、これが噂のYAMAHAの絵が描けるCDRドライブで描いたヤツかーと感動です、焼きあがった現物どころかドライブの現物すら地元で購入者いない現状だったのでこれは中々…ちなみに絵はないしょ。そして他にも不穏なCDや中国名茶の毛蟹茶(お茶好きなんで早速飲ませていただきます)が出てくる中最後に謎の包みが。これなんだろう、布…?Tシャツ?開封~。



ニ、ニッセイのおぢちゃんTシャツ…これは、これはヤベエっすよ先生、だってですよ、、以前の職場で、夏場はゲェム右翼Tシャツきていたら「それで外に出歩かないでね…。」って言われた事はありましたが(あったんかい)、流石にニッセイTシャツは室内作業もできないだろうなあ…とか思いつつ。とりあえず部屋に飾ることにします、吉野さん、本当に有難うございます。

・そんなこんなで、いろいろとあった一週間だったのですが

ここ一週間ほどは、本当にいろんな買い物をした一週間でございました。金額的には去年一年分くらいの買い物しているんじゃなかやろか…。

 まず、先週の金曜日にFinePixの6800Zを買いました。携帯用カメラとしては、すでに手元に所有しているだけで満足感 というCyberShot U-10があったのですが、確かに素晴らしい携帯性と本体の大きさ以上の画質を出してくれるカメラだったのではありますが唯一の欠点としてズームがない事が上げられます。U10の用途を考えますと、確かに不要なのですが、どうしてもデジタルブックマークとしての使い方以上な事を要求してしまう自分にとって、U10は100点満点中90点の携帯カメラでした。そこの残り10点を補完するために、激安だったFinePix6800Zを購入であります。価格は諭吉さん三人でも軽くオツリが来る金額で、しかもそれで新品未開封・5年保証つけてますので良い買い物だったでしょう。ちなみにfinePix6800Zは、その残り10点の部分をカバーするカメラではありましたが、U-10の三倍の大きさである、電池が汎用ではなく専用バッテリ(フジ汎用 NP-80)等の所を考慮しますと、単品での点数は100点満点中の70点くらいのカメラではあります。

次に、土曜日にはS602とDVカムを買いました。その前の週末に購入したオリンパスのC730Uzと、愛用していたFinePix4900Zを売却させていただきまして資金を確保したのですが、一週間ほどしか使わなかったオリンパスのC730Uzですが、これを良いカメラか、悪いカメラか、と問われたならば良いカメラであったと断言します。

根本的な300万画素の美しい画質、x10倍光学ズーム、デジタル併用のx30倍ズームや、詳細を設定できる豊富な機能 汎用の単三電池で駆動する、スマートメディアとxD両対応であるといったカメラのサブ的な所といった所も考えまして、現在の各社最新世代のデジタルカメラとしては最高のコストパフォーマンスを持ったカメラであると自分は言えると思います。しかし、その多機能を支える肝心の操作性、超光学ズーム時に有効な手ブレ補正機能の欠如、両対応であって同時使用できないメモリスロット、そして根本的な「自分の手動モードでちょっとヒネた撮影をする」使い方と「オートモードでなんでも取れるを目指して作られた(と推測される)730」という用途がかみ合わず売却に至りました。

そして購入したS602ですが、4900Zを使っていた人間としてすんなりと馴染む操作性と外観、汎用電池が使えるようになった所、スマートメディアとコンパクトフラッシュのデュアル構成など、今の自分が求めている要求を満たすカメラでした。なにより外部センサによるオートフォーカスが早い早い!、4900Z→730UZの時はそれほど感じなかったのですが、730Uz→S602の時は明確に差異を感じました。これは、動体撮影が多い自分にとっては決定的だったといえます。また、「指でシャッターを押したら連射開始・シャッターから指を離した瞬間から巻き戻って5コマをメモリに記録」というサイクル連射は、動体の決定的瞬間を抑えるのに通常の連射以上の働きを見せてくれます。現状スマートメディア128+64+64、場合によってはCF128も投入で一枚の画像サイズが1Mを超える状況で、常に連射する程メモリに余裕はありません。しかし、このサイクル連射を使えば最低限のメモリ消費で、「ある程度予想がつく範囲内での決定的瞬間を抑える」といった事ができます。まあ、一応メガ連射モードにすれば、もっと低い解像度で延々と連射することが可能ですし、予想したより連射まわりも実用になるカメラだと痛感しました。しかしその反面、ファイル名の記録ができない(メディアを抜いたら、またDSCF0001からファイル名がつけなおしになる)、バッテリ警告が本当に余裕がなくなった時に出て、警告でた直後にシャットダウンする といった細かい点があり、100点満点をつけることができないカメラではあります。それら全てが恐らくフジが本気になればファームウェアの改変で改善可能ではないか、というレベルなのが非常に惜しい、惜しすぎます。しかしそれを考慮しても、もうちょっと実売価格帯が下がれば、非常におすすめできるデジタルカメラです。

さて、デジカメ購入のため土曜日は福岡まで行きました。そこで運命的な出会いをしたのが、パナソニックのDVカメラ NV-C7です。このDVカメラは、中古品でございまして、外観傷がゴスゴス入っていました。しかし翌日はミュウミュショウとデジモンがある…写真はS602が3台来るが動画は…という事で、その場で連れて行ってくださったまるす御代に借金して購入したものです。しかし、中古品で傷物とはいえ、内部に問題はなく、また減光フィルター、別売り電源キット(急速充電対応)、雪上撮影対応キットなどが付属していたことから、これまた良い買い物であったと思います。そしてその翌日に早速投入しましたが、バッテリもそれほどヘタっておらず、現在も大活躍のカメラです。

次に、DVカメラを手にすると取り込みが必要です。MonsterTV経由で取り込みを行ってもいいのですが、やはりDVという事でデジタル取り込みしたい という事でIEEE1394V2-PCI を購入。最初は玄人の板ねえ~普通のバルクだろうけどさあ~とか思ったのですが、店頭でWEBで調べていたら、某あにぺぐ系な方も使っているという事で安心して購入であります。(あ、あにぺぐと言えばよしな先生、先日はサーバー落ちの時大変ご心配をおかけしました) これで、DVカメラからガンガンデータを取り込む事が出来ます。幸せ生活!幸せ生活!そこに待っていたのは莫大な未処理のデータでした、これはいけない…。

そしてその結果、最終的にDVD-Rドライブを後払いでという事でx4ドライブ買った友人より譲っていただきました。箱は今話題のx4パイオニアですが、中身は玄人志向のx2(パイオニアのDVR-104)でございます。x4対応メディア使用したら壊れるというスリリングなドライブですが、DVD-Videoを吐き出すだけだったならばこれで十分であろうとの判断から無事にゲッツです。これで今後は自宅でミュウDVDが作成・量産が可能という体制になります。(量産しねえよ)

しかしまあ、なんだかんだでこの一週間で一気にデジタルビデオの撮影~吐き出しまで環境が整いまして、後はなにかよさげなオーサリングツールでも買うか、付属ソフトでやりくりするか といった所まで来ました。あとはメディア代貧乏にならない事を自分自身で祈ります。ささやき いのり えいしょう ねんじろ!

-あなたは埋葬されました

Comments are closed.